エビデンス構築活動

podiatric-rehabilitation- committee

Rehabilitation of Podiatric Medicineは、創傷治療を専門的に行う施設を中心に臨床現場におけるセラピストの参加は飛躍的に増加しました。しかし、標準的なリハビリテーションの評価・介入方法は十分に構築できていません。そこで、本委員会では、リハビリテーションによる介入効果を検証すべく多施設での臨床研究を推進します。臨床研究遂行の目的は、1)教育・啓発のための理論的背景の構築、2)診療報酬獲得のためのエビデンス構築の2つを達成するためです。 

  • 過去に実施してきた臨床研究の論文化